第1回政策調査アンケートの結果報告につきまして

 

現在、丸川珠代公式LINEにて実施しております『政策調査アンケート』の第一回分のご報告をいたします。

https://public.tableau.com/views/__1_16983172196030/1?:language=ja-JP&:display_count=n&:origin=viz_share_link

 

 

新しい東京7区の認知度について

10増10減にともなう衆議院小選挙区の改正によって、港区と渋谷区が合わさり、新しい『東京7区』となりました。
これについては約半数が、知っていた/知らなかった、と綺麗に分かれました。
新しい選挙区になったことの認識を広めていく必要があるかと思います。

 
 

投票傾向について

公式LINEからのアンケートですので、投票行動へは非常に高い関心となっており、約95%の方が投票にいかれています。

 
 

岸田政権を支持していますか?/安倍政権を支持していましたか?

これについては、安倍政権への支持率が極めて高く約85%となっている一方で、現在の岸田政権へは約61%の支持となっています。
一般的な調査より当然自民党支持に大きく偏るのは踏まえつつも、以前より大きく減少している状況が見受けられます。
自民党支持層の方々へ岸田政権の取り組みをより丁寧に説明する、これまで以上に国民の皆様からの声に耳を傾ける、皆様とのコミュニケーションをより密にする、などが必要と考えます。

 
 

投票の際に重要視する政策

昨今の国際状況を鑑みて、『外交・防衛』への関心が非常に高まっています。
また、『経済・産業』への関心が高く、続いて『生活支援』『医療・介護』となっています。
一方で、『子育て・教育』があまり重視されていないのは、中年男性以上が多かったという調査解答の層に起因しているかもしれません。

 
 

最後に

今後も、有権者の皆様からの幅広い声を聞き、真摯に政治に取り組んで参りたいと存じます。

今後もアンケート調査は引き続き行っておりますので、公式LINEにご登録のうえぜひご回答くだされば幸いです。