この週末は、第36回大分国際車いすマラソンを視察。

国際障害者年をきっかけに始まった本大会は、世界的にもトップクラスの歴史と規模を誇る。

大分県、市にボランティア、地元企業、自衛隊をはじめ多くの関係者が協力して、完成度の高い大会運営を行なっており、今年はパラリンピックへ向けてBS-TBSが全国生中継

この機運をしっかり広げ、2020へと繋いでいきたい。